トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

腸美人になるために

W5gALPCdeZcTfOd1428562078_1428562832.jpg

このブログの管理人

はなえ

Author:はなえ
はじめまして。
はなえと申します。
1974年3月生まれ。

産後、健康で綺麗でいることとは無縁の生活をしてきました。

ですが、仕事復帰を機にもう一度本気で「キレイ」を目指すことにしました。


時間はかかると思いますが

「キレイへの道も一歩から」
「美は一日にしてならず」

をモットーに日々頑張っていきたいと思います。



はなえの詳しいプロフィールはコチラ

※免責事項です。


カテゴリ

はなえへのご連絡はこちらから♪

相互リンクも大歓迎です。
メールフォームからご連絡ください。
メールフォーム

月別アーカイブ

注目されている記事

RSSリンクの表示



無理なく自然にスッキリできる
日本で一番売れているオリゴ糖はコチラです。
→腸をきれいにしてくれるカイテキオリゴレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

目の下のクマには種類がある~あなたのクマはどれでしょう~

目の下のクマってイヤですよね。
鏡を見てクマを発見した瞬間からなんかドンよりな気分になります。


38d0192deaf16a13b44538355ef2a2dc_s.jpg


いくらコンシーラーで隠しても消えなくて...



私は昔からクマができやすいです。
なので今回は目の下のクマについて調べてみました。



今まで知らなかった事が発見できました。



目の下のクマにも種類があるのご存じでしたか?



目の下のクマの種類は3種類あるそうでそれぞれ原因も違うようなんです。
それぞれのクマの原因てなんでしょう。




目の下のクマの種類は3種類。
黒グマ・青グマ・茶グマがあります。

まずは黒グマの原因から。
黒グマは目の下の脂肪のたるみから起こるようです。
脂肪がたるんで影ができてしまいクマになる。


年を取ってくると重力には逆らえなくなります。
目元の皮膚も同様、目の下の皮膚が
目を守っている皮膚を支えられなくなるのです。。。。(悲しい現実ですね)


目の下の脂肪が前に突き出しているようなら黒グマです。
黒グマは年配の女性に最も多いクマだそうです。


黒グマを退治するにはコラーゲンを多く取り入れましょう。
とにかく肌にハリを持たせることが大切。


次は青グマ
青グマは血行不良やホルモンのバランスを崩してしまうことでできます。
寝不足や疲れなどでもなる人も多いです。


青グマが出来ている人は血液をサラサラにする食べ物を心がけてください。
そして目元を温めること。
こちらを参考になさってください。
→目の下のクマの解消方法


最後に茶グマ
茶グマとは文字通り茶色いクマの事。
私は茶色いクマがあるということを初めて知りました。


どうやらこの茶グマは、長い長い年月をかけてできるクマのようです。
茶グマの原因は化粧品や紫外線。


化粧品や紫外線の影響でメラニン色素が沈着してしまうんですって。
メラニン色素が沈着すると目の周りが茶色くなります。


規則正しい生活と食生活が出来ていないと新陳代謝が悪くなり
色素沈着もおこしやすくなります。

※色素沈着とは
強い紫外線を浴びることで、皮膚が刺激され、
メラニン色素が過剰に増えて、色素沈着がおきる。
通常、メラニン色素は古い角質となってはがれ落ちるが、新陳代謝が衰えると残ってしまう。
その残った状態がシミやそばかすとなって肌に現れる。
※ Weblio辞書から引用させていただきました。



茶グマが出来てしまう前にできることは
洗顔時に化粧品の洗い残しがないようにすること。
紫外線対策をきちんとすること。


もしも出来てしまったときは毎日美白ケアを行うことで改善できます。
シミやくすみの原因にもなってしまう茶グマ。
きちんとケアしていきましょう。


あなたのクマは何色でしたか?
私は・・・青だと思ってたら黒でした。
お風呂でホットタオルをやるだけじゃ治らないわけですよねぇ。
コラーゲンの摂取でお肌のハリを取り戻さなきゃ。



キレイへの道も一歩から。
美は一日にしてならず。



関連記事

応援していただけると嬉しいです。
   ↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

このエントリーのタグ: 美容 目の下のたるみ フェイスケア 美肌
コメント

応援お願いします♪

☆オススメです☆

最新記事

最新コメント

リンク

最近書いた記事です

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。