トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

腸美人になるために

W5gALPCdeZcTfOd1428562078_1428562832.jpg

このブログの管理人

はなえ

Author:はなえ
はじめまして。
はなえと申します。
1974年3月生まれ。

産後、健康で綺麗でいることとは無縁の生活をしてきました。

ですが、仕事復帰を機にもう一度本気で「キレイ」を目指すことにしました。


時間はかかると思いますが

「キレイへの道も一歩から」
「美は一日にしてならず」

をモットーに日々頑張っていきたいと思います。



はなえの詳しいプロフィールはコチラ

※免責事項です。


カテゴリ

はなえへのご連絡はこちらから♪

相互リンクも大歓迎です。
メールフォームからご連絡ください。
メールフォーム

月別アーカイブ

注目されている記事

RSSリンクの表示



無理なく自然にスッキリできる
日本で一番売れているオリゴ糖はコチラです。
→腸をきれいにしてくれるカイテキオリゴレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

酢たまねぎ~ちょっと工夫して食べてみよう~

やっぱり人はみんな「健康でありたいたいんだなぁ。」と思う今日このごろ。


なぜかというと私が以前に書いた酢たまねぎの記事を読んでくださっている方が多いので。

054936.jpg


→酢たまねぎの作り方
→酢タマネギの食べ方


確かにどんなに外見を磨いても体の中が汚れていたら顔色が悪くなってしまったり
吹き出物ができたりとどうしても体の中が表面に出てしまいます。



私も体の中をきれいにすることをモットーに日々生活しております。
モットーと言いながらも私の場合はかなりゆる~い感じなんですけどね。
なので苦手なものを我慢して続けることはしません。


でも苦手なものを工夫してどうにかできないだろうかと考えることはします。
酢たまねぎ<お酢><たまねぎ>が苦手だったら続けられないですよね。


だけど苦手でも健康のために食べたいという方もいらっしゃると思うので
ちょっと<お酢がまろやかになる><玉ねぎの酸味が和らぐ>食べ方を書かせていただきます。








酢たまねぎのお酢は醸造酢ならなんでも大丈夫です。
玄米酢でも黒酢でも大丈夫。


だけどそのまま食べるにはちょっと酸味が。。。という方は<りんご酢>がオススメ。
なぜなら酸味が和らぐからです。
酸味が強いのが苦手な方はお試し下さい。


たまねぎの辛味もお酢の酸味もちょっと苦手と思う方は
作るときにお酢の4分の1か5分の1くらいのはちみつを入れるのもいいですよ。


私も酢たまねぎを食べたのでわかりますが漬けてから5日目くらいまで辛いし
酸っぱかったです。
食べるのやめようかと思ったくらい。。。


そしたら酸味・辛味がまろやかになるのは5日くらいかかるそうなんです。
でも5日間も待っていられないという方は<ハチミツ>を加えるのがオススメ。
玉ねぎをお酢に漬けるときにお酢の4分の1~5分の1程度加えてみてください。


最後は玉ねぎの切り方です。
酢たまねぎを作るときは薄く切るのがポイントなんです。


玉ねぎを切ることで細胞がこわれ含硫化合物が増えるから。
<含硫化合物には体脂肪の燃焼・分解する効果があると言われています>


なのでスライスじゃなくてもみじん切りでもいい。
でも生の玉ねぎをみじん切りにするよりは酢タマネギをみじん切りにする方が目にしみないようです。


余談ですが玉ねぎって切って冷凍しておくと辛味が和らぐんだそうです。


私はいつもスライスした玉ねぎを冷凍してたのですが
辛味が和らぐのは知っていたわけではなく
切っておくとご飯したくが楽だからという理由。
<冷凍魔なんです>


玉ねぎの辛味が苦手なお子様がいるご家庭の方は何か作るときに
玉ねぎを冷凍しておくのもいいかもしれませんね。


酢タマネギから話が飛んでしまいましたが何かのお役に立てたら嬉しいです。


食べ物をおいしく食べてキレイになりましょう。


キレイへの道も一歩から。
美は一日にしてならず。




関連記事

応援していただけると嬉しいです。
   ↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

このエントリーのタグ: 美容 健康 美肌 腸内環境 便秘
コメント

応援お願いします♪

☆オススメです☆

最新記事

最新コメント

リンク

最近書いた記事です

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。